読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

viviの世界ブログ

ピースボートがきらいなのにピースボートのために北海道から東京に出てきて、世界一周をしようとしている矛盾ブログ

真剣になっている時こそ😎

 

人間の性なのか。

ビビは、ぼーっとしていたり

1つのものしか見ていない人を見てると

軽く邪魔をしたくなる。

 

その邪魔をするという行為には

『ひとつのものばかり見ていて大丈夫?』

『もうちょい周りの世界にも目を向けて!』

という想いが少なからずある。

 

真剣になることはとてもとても

いいことだけれど『ばっかり』になっていると

ビビからしたら

『かわいそう』という部類になる。

 

『助けてあげたい』『何かしてあげたい』

ビビは何も出来ないかも知れない

戦力外かもしれない

そんなこともたまには思うが

話すことだけでも

一緒にご飯を食べることでも

一緒に笑い転げることでも

なんでもいいからビビの行動で

少しでも和らげばと想う☺️💕

 

94回クルーズのボラ割期限が近づいてきて

最近みんなせかせかしている。

その気持ちもわかる。

 

でも、『笑うこと😊』『みんなと話すこと』

を忘れていませんか?

 

なんのために旅に出るの?

 

 

 

ツアーなんかに全く興味のなかったビビが

カンボジアアウシュビッツ

最近興味を持ったものだから

今、全力で夜のバイトをしている。

ツアーはボラ割が使えない為

現金を貯めるのに必死になりすぎて

感情が死にかけて、睡眠もとれなくて

イライラする日も続いて

ピースボートセンターに少しだけ

行けなかった時があった。

人生の楽しみ方を忘れて

プライベートで笑うことも疲れていた。

所謂、ビビの言う

『かわいそう』な部類に属しかけていた。

 

そんな時、少しだけ睡眠を削ってでも

ピースボートセンターへ来た。

 

ふざけて『ただいま〜💓』というと

ピースボートセンターにいたみんなが

『おかえり〜〜☺️💕』

『久しぶりだね!』

『体調悪いの?大丈夫?』

『全然来ないから心配したよ〜💦』

と何かと声をかけてきた。

 

やばい、泣く。

みんな仲間を通り越して家族だなと思った。

 

 

 

ビビにはピースボートがもうひとつの家族だ。

紛れもなく、ビビの大切な家族だ。

 

ポスター貼りで罵倒を浴びたり

歩き疲れた日や上手くいかなかった日も

プライベートで自分じゃ整理出来ない日も

学校のことでも、家族のことでも

悩んだ日も打ち明けて欲しい。

もちろん、楽しいことも、ふざけたことも

分け合って笑い合おう☺️💓

 

ひとりひとりは小さいかも知れないけど

こんだけ人がいるんだもん。

何かしらのアドバイスが出てくるはず!!

 

何かあるなら、溜め込まないで。

泣きたい時は泣ける場所(;ω;)❤️

 

 

ビビは、最近の自分の生活感と

みんなの慌ただしい生活感に対して

とてもそう思った。

 

 

ひとりじゃないから。

ここにいる限り。