読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

viviの世界ブログ

ピースボートがきらいなのにピースボートのために北海道から東京に出てきて、世界一周をしようとしている矛盾ブログ

『僕たちがやりました』 爆読み💣

f:id:mkmk-mk111:20170319021200j:image

 

朝ですね。

おはようございます☀の人も

おやすみなさい🌙の人も

よき時間をお過ごしください☺️💓

 

ビビは、寝てなさすぎて

逆にテンションがHIになって

変に落ち着かない。

でも、勉強をする気は無い笑

という状態だったので、深夜に久々に

ワンピース以外の漫画を借りて見ました。

 

f:id:mkmk-mk111:20170319021917p:image

 

表紙や絵に惹かれたわけじゃなくて

とりあえず立ち読みで時間潰しがてら読んだ

『LINEまんが』がきっかけです💓

 

立ち読みしてから、続きが気になって

しょうがない!!!

さら〜っと今出てる巻まで一気に読んでしまい

またしても眠れずにいます笑

 

f:id:mkmk-mk111:20170319022740p:image

 

現代的で、ありそうなことで

寄生獣』とかそうゆうCG的なやつじゃなく

人間的にありそうなストーリー。

人間のノリとか、学生の感じとか

『人生そこそこでいい』って生きてる

大半の人間の『もしも』が

描かれてる感じがします。

 

是非、読んで見てね✨

 

 

 

ビビは『人が死ぬこと』に興味があります。

 ふざけたものから現実まで。

バイオハザードなどのゾンビ映画にも

毎日の様に起きる『人間の死』にも

平等に興味があります。

『死ぬこと』に対して目を向けたのは

きっと、過去の自分が死にたかったから。

いや、もっと言うと

『死にたいのに死ななかったから』だと思う。

いや、なんか違うな…笑

 

『死ねるのに死ななかった自分がいるから』

かも知れない。

この微妙な感じ…

なんとか、感じとって欲しい笑

 

毎日毎日、大きな変化もない殺風景な病室で

自分に何が起きてるのかもよくわからないまま

生きてるのかわからない狭間で

生きてたりしていた頃。

隣のベッドの2つ年上の女の子。

よくよくよく覚えてる。

私よりもずっと病院のことを知っていて

私よりもずっと笑っていたから。

毎日毎日飴をくれたから。

毎日毎日おえかきしたから。

 

そして、いつしかの夜に起きた事も覚えてる。

何時かわからないけど、とりあえず夜。

静かにバタバタした看護師さんたちとか

なんとも異様で落ち着かない空気とか

変な胸騒ぎとか、ドキドキとか

一枚カーテンをめくればはっきり見えるのに

開けようとしなかった身体とか。

次の日の朝、毎日毎日起きていたことが

突然なくなった。

その時の心に穴が空いた感じ。

内臓がくり抜かれ感じ。

特にめちゃくちゃその子を知っていたわけでも

なんでもないけど普通にいつもいる存在が

消えるって『人が死ぬ』ってことを

体感した朝。

 

 

『人は頑丈』とか『病院だから大丈夫』とか

『人間の身体って案外強い』とか

そんな言葉一瞬にして消えた。

 

『生きたい』って思っても『生きられない』が

すぐ近くにあるのに消えたくて消えてく

『命』があるって悲しいなぁ……

 

『命リサイクル』とか出来ればいいのになぁ…